夜に見ていたTVで作っていた美味しそうなスコーン

夜にどうにも局をあわせたEテレで軽食分析を通していました。ブルーベリーによるものです。スコーンを作っていたのですが、「こんな感じで調べるんだ」という異常がありました。ほんとに、布地ですが、ざっくり詰める感じで、こねこね取り止めるんですね。そうするとごつくなるとか言っていたような…。直ぐしたあの口当たりはこの処方箋だったのかと思いました。中位アイデアだと、粉が残って粉っぽくならないのかと思いましたが。それでも、そのあと、ふんだんにブルーベリーをいれてかきまぜたので、なのでぽっきり粉がまざりハマるんでしょうね。それを丸めて、ちょこっとつぶすようにして、包丁で八等分に切っていました。別途自分勝手でいいんだそうです。そういったアバウトなんだ!とこちらにも驚きました。それでも、出来上がりはだいぶおしゃれで、喫茶店とかで出されていそうな感じです。作りたいなって思えたのは、予めイージーだったからでしょうね。形も取り除ける、時間もかからないは酷いだ。医療脱毛 アリシア