老後は、何と言っても、年金が頼りになる。

ニュースを見て驚きました。年金は最低ラインの25年(300か月)積まないともらえませんでした。
それが、わずか10年間(120か月)でもらえるように改正されました。
今現在65歳の人達が、25年に満たない人が、多いからです。
いままで、何をしてたのだろう?と、疑問に思いましたが、「もらえて助かります」と、インタビューで答えていました。
国民年金なので、金額は少々ですが、ないよりはましです。
厚生年金はだいぶ、もらえるみたいですが、わたしは、縁がありませんでした。
厚生年金に一度入りましたが、会社は負担が大きくて、わずか一年で消滅しました。
また、元の国民年金に戻りました。
今の時代、土日祝日が、休みなので、休みの日も保障する厚生年金は、負担が掛かるそうです。
年金機構で調べたら、221か月だったので、年金資格には十分ありました。
まずは、ひと安心でした。
厚生年金のある会社は、いくら折半とは言え、たいへんですね。http://www.dcconcert.jp/