限定メニューを飲みに母と買い物デートの日

久しぶりに母親と買い物に行きました。買い物といっても、スーパなどではなく家から少し遠い大型ショッピングセンターです。そこには、私の好きなコーヒー屋さんが入っているのですが現在期間限定メニューがでているので母と飲みに足をはこびました。その飲み物を飲む前に少し買い物もしたのですが、私の欲しかった靴が偶然にもみつけてしまいました。しかし値段が高かった。しぶしぶあきらめてげんなりしていると隣にいたはずの母がいないのです。少し探してみるとほかのお店でなにやら買い物をしていました。「欲しかった服に似た形の服があったから買っちゃった」と嬉しそうに私に見せてきました。そうなのです、私と母は性格が違うので欲しくても買うか悩む私にたいして、少し違っても欲しい物に似ている物でも買ってしまう母なのです。うれしそうにしている母を見ると、げんなりしていた気持ちはどこかへいってしまいました。
楽しい気持ちで限定の飲み物も帰りに飲むことができましたし、なんだかんだ母との買い物もいいものだなと思って帰りました。初めてお金借りるならどこがいい